いちご狩り♪♪♪
110213_1348~010001.jpg
そして。
本日のメインイベント!いちご狩りです♪

久能山 石垣いちごです!
何年ぶりかな〜!!
変わらず 甘くって大っきくって ウマウマでしたぁ〜。


ここは海に面した 段々畑に、ビニールハウスが沢山並んでいるんです。
ハウスの中は石垣で、お天道様の陽をいっぱい浴びてるから、その熱でいちごがグングン育つんです。

海に面して 50軒くらい、農園が並んでいます。
『石垣いちご通り』とか言うんじゃなかったかな?


欲ばって いっぱい食べてきました。
食後 海を眺めながら、静岡茶を一服。
いやぁ… 来年もまた来たいな。
カテゴリ:いとをかし。〔食べもの篇〕 | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0)
金太郎
110213_1125~010001.jpg
こちらは 私がいただいた、鴨鍋焼きうどん。

さんざん迷って 今日はコレに決めました♪

最後まで美味しくいただいて、ひどChanも私も大満足★

はちきれんばかりのお腹に、幸せを感じてニコニコでしたぁ。


…携帯からは 画像は1枚ずつしか送れないのかしら!?
カテゴリ:いとをかし。〔食べもの篇〕 | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0)
金太郎
110213_1123~010001.jpg
写真はひどChanが食べたお蕎麦。
コレで普通盛り。

お蕎麦は 殻を剥いた白いタイプと、殻も一緒に挽いた黒いタイプと選べます。

コレは白いタイプ。

実は私 お蕎麦よりうどん派です。
お蕎麦デビューしてまだ3年くらいかな?

この白いタイプのお蕎麦は そんな私も ツルツルいけちゃいます。

ほんのり優しく広がる お蕎麦の香りも、適度なコシもいい感じ。

あっ! お出汁が美味しいんですよ。
麺つゆも天つゆも◎

ご近所にあったら 通うのになぁ…
カテゴリ:いとをかし。〔食べもの篇〕 | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0)
金太郎
110213_1106~010001.jpg
だいぶ腹へりんこだったので、早めお昼ご飯です。

東名高速 御殿場インター 下り線の道沿いにある 『金太郎』

(※ごめんなさい。お箸の袋には、住所の代わりにそう書いてあるんです。)

駿河流 手打ち蕎麦のお店です。

ここを訪れるのは 何回めでしょう。
お気に入りのお店です。
検索するなら、「御殿場 金太郎」でヒットするはず〜。

不親切でごめんなさいです。
カテゴリ:いとをかし。〔食べもの篇〕 | 16:29 | comments(0) | trackbacks(0)
ハーブティーでほぇぇ〜…。
110130_0818~02.jpg
ハーブティーって そんなに好き〜ってわけじゃないのだけれど。

コレは美味しくって ついつい毎日飲みたくなっちゃうのです。


『生活の木』で購入。リピってます。

ボケボケ写真 左の青っぽい箱は「エキナセアベアー」 オレンジの香りのちょっぴりスパイシーなハーブmix。

右は「エキナセアレモン」 その名の通り、レモンの香りで クセもなく飲み易くて美味しいんです。


寒くなってくると 「エキナセア」って文字に弱くなる。
風邪防止に効果があるって聞いたら 嬉しくなっちゃう。


ハチミツ入れるのも、冷やして飲むのも お薦めです♪

飲むとほぇ〜って ほどけます。
カテゴリ:いとをかし。〔食べもの篇〕 | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0)
干ししいたけ。
101217_1051~010001.jpg
しいたけ 好きです。

ひどチャンは きのこ全般が苦手なので(しいたけのお出汁は好きなクセに…) なかなかドーンと食べることは出来ませんが。


昨日 郵便局で貰った『モヨリノ』っていう冊子の中に 「家でかんたん干ししいたけ」って記事があり、早速やってみました!

普段は ざるに並べて干すんですけど、なんとなく面白そうだったので。

この改造ハンガーで、しいたけの他にも何か出来るかな〜?

改造といっても ワイヤーハンガーのまっすぐな部分の片側 端から5センチくらいのとこを切って(コレが結構大変でした。)椎茸を差しただけ。

冊子には 切って短い側のワイヤーをL字に曲げて、長い方を引っ掛け、テープなどで固定する。と書いてありましたが、私は 切れ目の両端をU字に近く曲げて(コレも大変でした。)引っ掛けてみました。

後で椎茸を刺したり外したりするのが大変かもな〜。
カテゴリ:いとをかし。〔食べもの篇〕 | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0)
新生姜の甘酢漬け。
100807_1742~010001.jpg
仕込み完了っっ!! 美味しく出来ますように。

初めて作ってみました。
去年 作ってみたいと思ったときには、時すでに遅く。「来年は作るぞっ!!」って決めてました。

美味しく出来たら 来週もうひと瓶つくろ〜っと。


☆ざっとレシピです。

〈材料〉新生姜・塩・酢・砂糖 …すべて適量。お好みで。


(歛戸憧錣麓冓┥弾任靴討きます。

⊃契胡の皮や汚れを 包丁の背でこそぎます。(よ〜く洗うだけでも○かと思います。)

新生姜を繊維に沿って、薄くスライスします。
スライサーがおすすめかも。(私はスライサーが微妙に怖いので包丁を使いました。)

ぅ好薀ぅ垢靴真契胡を水にさらし、水切りしてから、沸騰したたっぷりのお湯に移します。

新生姜を入れてから 再沸騰したらザルにあげます。

ケをまぶして 1時間くらい置きます。

Δ修隆屬 甘酢を作ります。
お好みの分量を鍋に入れ、砂糖が溶けるまで火にかけます。

容器に新生姜を入れ、かぶる位まで 甘酢を注ぎます。(生姜が空気に触れていると、その部分がカビちゃうみたい。)

冷蔵庫に入れて 半日ほどから召し上がれ!! 半年は保つようです。



美味しくできたら 毎年作るぞぉ〜。

何かコツをご存知の方がいらしたら、是非ともご伝授下さいませ。
カテゴリ:いとをかし。〔食べもの篇〕 | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0)
追記。
100708_1819~010001.jpg
写真は 前回記事と同じお店で食べた お刺身。

食べかけで 失礼致します。


この日は 金目鯛を筆頭に 鯛づくしでした。
さすが銚子♪ ひどチャンとふたり、ただただ「ん〜っ★」って言いながら あっという間に完食でした。

お店情報を書き忘れました。

1ヶ月近く前に行ったばかりですが、すでに恋しいお店です。


『茂利戸家(もりとや)』

千葉県銚子市清川町2丁目5ー14

0479220453

月曜定休



門構えには歴史や威厳が感じられるのですが、どことなく家庭的で落ちつく雰囲気のお店です。


そうだっ!! 銚子に行かれたら、是非 足を延ばしていただきたい場所が!

『地球の丸く見える丘公園』

360°海が臨める、とっても気持ちいい場所です。
カテゴリ:いとをかし。〔食べもの篇〕 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0)
鰻屋さんジプシー。
100708_1823~010001.jpg
今日は丑の日。うなぎ祭りでしたね。

我が家の 夜ご飯は鰻ではありませんでしたが。

お気に入りの鰻屋さんが 突然店終いしてしまってから 早1年半…。

あちこち行ってみましたが、やっぱり おじちゃんの あの鰻と焼き鳥、独特なトーク… そして おばちゃんの 絶品鰻巻き!!! 忘れられません。

おじちゃん おばちゃん お兄ちゃん 常連さん、みんな元気かなぁ〜。


写真は 千葉県銚子で食べた うな重。
美味しかったです♪
タレも 甘めなのにさっぱり。
写真は うな重の中では 1番お安いヤツ。充分 満足でした。

サービスのお手製水菓子も とっても美味しかったし。
そうそう、肝吸いは別売りなんだけど この日はサービスしていただいて。

肝って 少しニガテなんですが、いやぁ〜 此処のは プリプリの超新鮮で クセも無く 本当に美味しかったな〜。


ご近所にあったら 鰻屋さんジプシーに終止符が打てるんですけどねん。

なにせ 銚子ですから、家からは 結構 遠いわけで。

平日 じゃあ今日行こう!って言える距離では無いんです。

美味しかったから きっとまた行くと思うけど、まだ暫くは 鰻屋さんジプシーの日々。

いつか迎える、運命の出逢いを信じてっ!!
カテゴリ:いとをかし。〔食べもの篇〕 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0)
海の幸。
100503_1824~020001.jpg
GWに 伊豆に行きました。 そこでいただいた 金目鯛のお刺身。

旬でなくても やっぱり美味しかったです。


金目鯛は お刺身・煮付け・焼いても しゃぶしゃぶしても とにかく美味しい!


伊豆の海は のんびり気持ちいいし、新緑は色鮮やかに元気で 眩しいくらいでした。

今回は 野生のお猿に逢いに行ったくらいで、他には何もしないで まったり〜。

モカのこと 忘れたフリして、少しざわつく想いを感じながら 過ごしました。


母とひどチャンと三人旅。
ひどチャンはサーフィン。 母はまったり付き合ってくれました。


次は 海老やキンメが もっともっと美味しくなる寒い時期。
義父母も一緒に来れたらいいな〜。
カテゴリ:いとをかし。〔食べもの篇〕 | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/5PAGES | >>