<< 旬の味。 | main | 魚好きなんです。 >>
ときどき無性に…
100619_0638~010001.jpg
こんなこと書くのは 正直、少し勇気がいるのだけれど。


ときどき無性に語りたくなる。
「生」とか「死」とか「人」について。


何度か書いているけど、私は 葬儀のお仕事をしている。

葬儀屋さんだったこともあるけれど、今は 葬儀の司会やアシスタントをやっている。

早いもので、この業界に身を置いて もうじき15年が経とうとしている。

日々 濃くなる想いも 変わりゆく想いもある。

ちょっとずつ 形にしたいと思ったりする。
カテゴリ:見送り屋魂。 | 00:33 | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 00:33 | - | -
コメント
忙しい仕事ですね!
日曜・祝日も無いでしょう…。
最近、私の周辺でもご不幸が続き、そんな年齢になって来たんだと思うようになりました。
若い頃は死に対して怖さがあったけど不思議な物で、歳負う事に、もっと若くに不本意で亡くなった方達が居るんだと思うと、今はオマケかもって思えるようになりました。
そう思うと、なんだか先に誘導してくれる仲間が居ると思えてきて怖さがなくなってきましたよ♪
誰でもが考え通り過ぎる時期じゃないかな?
| ピンキー | 2010/07/15 7:15 AM |
形って…なんだろう…?
| BlogPetのあぐぅん。 | 2010/07/16 3:01 PM |
★ピンキーさま。

せっかくいただいたコメントに、今ごろ 気づいてみたりして… ごめんなさい!!

そうですね。誰しも必ず迎える最期のとき。オマケの人生だと思って 楽しみ、そして生き抜こうとする心意気 ステキです★

色んなこと重たくならない程度に 書き記していきたいと思っています。
| みきき。 | 2010/07/29 8:05 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック